まだサラリーマンやってんの?

フリーライターとして見える道

飲食店 お盆の繁忙期から見えた課題とスタッフの意識を上げる方法

【お盆の繁忙期で見えた課題】

twitter.com

 

皆さんお盆はいかがお過ごしでしょうか?

飲食店で働く僕にとっては、

今年は、昨年よりもはるかに忙しく、

少し体の疲れが出てきました。

また、スタッフにもすごく疲れが見え始めましたが、

今日の前半までがお盆の繁忙期ですので、

後半は落ち着くと予想しています。

 

8月11日が山の日で祝日になったので、

飲食店で働く私たちにとっては、

お盆の繁忙期が長くなり、

売上を伸ばせる=暑い繁忙期が長いので疲れる

あまったれるなって事ですよ。

本当にありがたいことですね。

山の日 - Wikipedia

 

この繁忙期の中ですごく課題が見えてきました。

それは、

来店が集中し重なった時のご案内、ファーストドリンクの提供

その2つの項目が遅れてしまうって所です。

規模的考えて、ドリンカーの設備が少し甘い部分もありますし、

スタッフの頭数がギリギリな部分もあります。

しかし、スタッフの人数を増やしたところで、

一瞬のピークタイムが終わると適正人数から1名増える事になりますので、

人件費がオーバーしてしまいます。

要は、その一瞬のピークをしのぐためには、

30分程1名増やすことになりますが、

たったの30分の為にシフトに入ってくれるスタッフは

いないですよね。

 

この課題に関しては、

スタッフが長く働きスキルをあげることが最大の課題クリアかもしれません。

次の行動を考えて動くといった部分では、

すごくレベルアップできているし、

とにかく足を止めずにスピーディな動きができているのは、

すごく満足しています。

 

5月から一度も昨年対比を落とさず、

右肩上がりで、

どんどん売伸びています。

 

実際、恐ろしいほど伸びているんですよ。

 

店を立て直すのに半年間かかりましたが、

まずは、

スタッフの仕事に対する考え方を変える事

非常に大切になってくると思います。

 

正直、一番難しいことかもしれません。

現在の特に学生スタッフは本当にゆとりが入り、

非常に難しいですね。

 

シフト時間通りにきて、終わればすぐに帰る。

それは、当然かもしれませんが、

僕からすると、

10分前には入って、仕事をする上での段取りを行い、

シフト時間が終われば、

ラスト作業を少しでも楽にするように、

ゴミを出したり、

一つだけでも終わらせて帰る。

 

それが昔は普通でしたが、

今は本当に難しいですね。

 

意識を上げる方法としては、

とにかくスタッフと話すことを意識しています。

仕事の以外の話をしながら、

仕事の話に持っていくような、

ちょいとせこい話かたをしていますね。

また、

将来の夢をきいて、

それなら今この店でここを磨いていた方が良いって話もします。

すると行動が変わってくるんですよね。

一番は、社会に出たらもっと厳しいって話を

具体的にすることが良いかもしれません。

まっ、スタッフそれぞれセンスがありますので、

全員が本当にできるっていうお店を作るのは、

難しいことですが、、、

 

少し、体がバテテ来た時は、

僕は、夏でも熱いお風呂につかります。

そうすると体がすごく軽くなるし、

よしやってやるかって気持ちになるんですよね。

単純かもしれませんが、

温泉や風呂に浸かることは、

僕の魂を復活させてくれるんですよね。

 

【水素入浴剤 水素バス】

【生薬のめぐり湯】

 

実績あり!ブログとツイッターで宣伝します あなたの宣伝したい商品やサービスを告知します。