かきぞえネット

フリーライターとして見える道

プルームテックを超えた!?今もっとも売れているジョイントテック

 

 

【プルームテックを超えた!?今もっとも売れているジョイントテック】

 

たばこを吸われる方々には、

すごく朗報です。

現在では、電子たばこが非常に人気となっていますよね。

特に2015年に登場したiQOSが爆発的な人気となってますが、

JTも負けじとすぐにプルームテックを販売。

電子たばことしては、

この2種類が現在主になってきていると思います。

僕は、飲食店で働いているので、

沢山のお客様を毎日観察しているわけですが、

ここ1、2年でかなりの確率で電子たばこに流れてきていると感じています。

iQOSは、フィリップモリス社が販売したものですが、

今ではコンビニにいくとiQOS!iQOSと宣伝が

非常に激しく感じますね。

 

【プルームテックとアイコスの比較】

 プルームテックは好きなだけ吸引してあとはしまっておける、

また好きなタイミングで途中から吸えるのに対して、

iQOSは通常のタバコ同様一本吸い始めたら吸い終わるまで中断できない。

 

 プルームテックは蒸気を出して吸うから臭いはないが、

iQOSはタバコ葉を加熱するため独特の臭いがある。

通常のタバコよりはマシだが、

やはりiQOSの臭いも苦手な人は多い。
う○この臭いがすると言う方までいるそうなんです。

 

 充電を比較すると

iQOSは一本吸うごとに

ホルダーを充電しなくてはいけないのに対して、

プルームテックはたばこカプセル一箱で充電が必要な程度で

すむのもすごくありがたいですね。

 

 また、たばこカプセルはオフィシャルのオンラインショップやVAPEショップで買えるのに、プルームテックスターターキットは入手が困難で、プレミア価格に高騰しているのも事実!!

 

そんなプルームテックには、

他社製の互換バッテリーがあるのですが、

他社製の互換バッテリーのデメリットとしては
バッテリーと充電器だけが基本なので説明書がついてないんです。

 

そんなデメリットを

クリアしてくれたのが、ジョイントテックなんです!

丁寧な説明書付きで安心!!
お知らせ機能がないから結局たばこカプセルが余る→ジョイントテック一本とリキッドがあれば完結。たばこカプセルを余らせることなく最後まで味わえるから経済的でもある。

 

上記の内容を見たうえで考察してみると、

 プルームテックは気になるけど入手困難だし高い→互換バッテリーは色々あるけどデメリットもあるしどれを選ぼう→ふむ、ジョイントテックって良さそう!

ってな気になりませんか?

 

【電子たばこのイメージは?】 

 

 

まだ、電子たばこを使用していない方々は、

実際に電子たばこっていうとどんなイメージをお持ちですか?

僕は実際に電子たばっこって聞いたときに、

水蒸気を吸うだけだから、

たばこを吸った感覚が持てないのではないかと思っていました。

 

しかし、

実際にはしっかりとたばこを吸った感覚になるようで、

健康面を考えても電子たばこの方が良いという意見が多く、

今では爆発的な人気になっているそうです。

 

そんな電子たばこには、

色々な面でデメリットもあったようですね。

一番は、上記でも紹介しましたが、

やはり、充電式という事。

充電が面倒くさいっていう意見が非常に多い様で、

充電がなくなると吸う事ができないので、

やっぱり面倒だなって思っている人が多かったようです。

 

そんな悩みを解決してくれたのが、

プルームテックを使用している方々の為に、

ジョイントテックが販売されました。

 

ジョイントテックはメリットばかりです。

簡単にメリットをまとめると

JTのプルームテックのタバコカプセルがぴったりサイズ(カートリッジがなくてもジョイントテックのアトマイザーでタバコカプセルが吸える)

・充電がプルームテックや他社製の互換機に比べて楽(純正プルームテックやその他互換機はネジ式でねじ込まないといけないのに対して、弊社のジョイントテックは充電機にスポット刺すだけで充電が可能)

・9月7日1:59まで50%OFF

詳しくは、

【楽天市場】PloomTECH プルームテック 互換機 JOINT TECH ジョイントテック たばこ 禁煙 減煙 iQOS アイコス たばこカプセル 対応 プルームテック 互換 バッテリー エミリ:Crown Ambassador

 

プルームテックとアイコス違い

 この2つは仕組みにも違いがある。「プルーム・テック」がグリセリンなどを蒸気にして粉末タバコ葉を入れたカプセルを通し、ニコチン混じりの蒸気を吸引するのに対し、「iQOS」はタバコ葉を練って細長く成型したものにグリセリン類を直接含ませ、350℃の高温になる加熱ブレードで燃える寸前にまで加熱。その蒸気を吸い込む方式だ。タバコ葉を加熱しているという点では、「iQOS」のほうが通常のタバコに近いといえる。

 

このプルームテックを愛用している人には

すごく朗報で、

このジョイントテックは、

プルームテックを使用している方々の悩みを

更に解決してくれより便利にしてくれた、

電子たばこです。

特にメビウスが対応しているのも、

嬉しい所ですね。

 

このジョイントテックが

なんと楽天市場でセールを行うことになりました。

9月2日(土)から半額セールです!!

 

iQOSを使用している方もチェンジするタイミングかな。

特にプルームテックを使用している人には、

是非検討する機会だと思いますよ。

だって、半額セールでメリットばかりですからね。

まずは、

今すぐ楽天市場にGO!

item.rakuten.co.jp