まだサラリーマンやってんの?

フリーライターとして見える道

フリーランスになるためには何が必要なのか?

クラウドソーシングが更に便利に】

 

f:id:syuusakukakizoe:20170910161625j:plain

出典:

https://www.pakutaso.com/20161219337post-9731.html

 

 

クラウドソーシングが非常に便利なってきてますね。

僕は、ランサーズとクラウドワークスを

主にやっているのですが、

これまでの作業した実績から、

直接、

こんな仕事どうですかってメールが来るんですよね。

しかも、それがすごく自分にあっている案件ですので、

仕事を探す時間が無くなったので、

すごく便利だと思います。

 

また、

これまでなかった、

おすすめの案件や

短文の案件など

まとめてくれているので、

1年前に比べるとすごくやりやすくなりましたね。

 

最近は、

本業のサラリーマンがすごく忙しくて、

なかなかライターでの仕事を

増やせないのが辛いですけど、、、

 

でも、

本当にそろそろライターとしての準備も

終盤に近付いてきているので、

フリーランスになるのも

もう少しかな。

 

実際は、

12月一杯で会社を退職し、

来年からはフリーライターとしての

道を歩きたいってのが

理想なんですよね。

 

結婚して嫁がいるので、

絶対に反対されることは分かっているのですが、

今のサラリーマンの収入よりも増やせばよいので、

そう考えると、

今のところは、

若干負けてしまうかなって所です。

 

皆さんは、

フリーランスになるとしたら、

条件はどのようなものになりますか?

 

やはり収入ですよね。

 

収入がないと生きていけないし、

毎日がフリーランスで縛られないけど、

お金がなかったら全く楽しくないですしね。

 

だから、

フリーランスになることがやはり怖い部分も

あるのですが、

ある程度はこの2年間で準備行ってきました。

 

今年の3か月間が非常に大切な時期になってくると

思うので、

自分に負けない様に

サラリーマンやりながら、

準備を行って行きたいと思います。

 

皆さんもフリーランスな生き方を目指して

人生の道を考えて下さいね。

 

それでは、

フリーランスになるためには

何が必要か?

 

・6、7割程度の収入源となるクライアント様作る

・国民保険、国民年金への変更→社会保険でなくなるので、金額が上がる

・在宅での仕事でなーなーにならないようにする。

・会社員と違い全ての責任を取らなければいけない・覚悟

・その道での仕事がなくなった時の事を想定しておく

 

まだまだ色々と

あると思います。

 

一番はやっぱり家庭がある場合での

フリーランスですね。

家族からの理解を得ないといけないし、

その理解から今度は応援してくれるような

仕事をしなければなりません。

 

ですので、

まずは、サラリーマンをやりながら、

副業での実績を認めてもらえるように

動くのが大切ですよね。

 

なんとか、

最終段階の準備で認めさせたいと思います。