かきぞえネット

フリーライターとして見える道

学生クレジットカードの申請方法と注意点!学生でクレカを持ちたい方は必ず読むべし

皆さんこんばんわ!

管理人のサラリーマンXです。

 

最近は非常に便利な世の中となり、

特にクレジットカードは便利ですよね。

 

皆さんはどんな使用の仕方を行っていますか?

 

さて、この便利なクレジットカードですが、

学生でも持つことができるのか?

 

今日は、

学生がクレジットカードを持ちたいと

思った時に読んでほしい、

学生向けのクレジットカード申請方法を

紹介したいと思います!

 

 

学生のクレジットカードの審査について

 

学生でもクレジットカードを

所有することは出来ますが、

申込み時にはクレジットカード会社により

審査が行われます。

 

融資を受ける時には、

月々の安定した収入が必要になります。

 

そのため、

収入があることを証明できる書類が必要です。

 

証明するほどの収入を得ていない学生には、

クレジットカードの申込みが

無理なのかというと、

実は工夫をすれば利用は可能です。

 

自分の収入がなくても、

クレジットカードが欲しいという学生の場合は、

とるべき手段があるのです。

 

家族カードという、

親のカードを自分が使うという形で、

クレジットカードを持つ学生もいます。

 

審査を受けずとも、

このやり方ならクレジットカードを

持つことができます。

 

最近の金融機関の中には、

学生や主婦などまとまった

収入の無い人でもお金を借りることが

できるサービスを提供している所もあります。

 

融資額は大口にはなりませんが、

審査のハードル自体は低く設定されていますので、

学生でも借りることができるわけです。

 

クレジットカードを使った借り入れは大変便利なもので、

多くの人に利用されているサービスです。

 

思い立ったらすぐに近くのATMに行き、

お金を引き出すだけという簡単操作で、

クレジットカードの融資は受けられます。

 

学生だけどお金を借りたいという人は、

クレジットカードからお金を借りるという方法が向いています。

 

思いがけない理由で、

今すぐお金が入り用になることもありますので、

クレジットカードをつくっておくといいでしょう。

 

学生がクレジットカードの限度額を上げるための方法

 

クレジットカードには限度額が設定されており、

いくらまでの借り入れができるかがはっきりしています。

 

限度額を超えた金額の融資を受けたいと思っても、

クレジットカード会社は受け付けてくれません。

 

クレジットカードの場合、

カードを使って買い物をする時と、

カードでお金を借りる時の限度額は別々になっています。

 

お金を借りる時には、

キャッシング枠を使います。

 

クレジットカードで決済をする時にはショッピング枠になります。

 

この合算がカードの限度額です。

 

学生が所持するクレジットカードの場合は、

限度額が10万円~30万円程度になることが

多いといいます。

 

限度額の具体的な数字は、

クレジットカードを作ったときの審査によって決められ、

カード会社によって限度額の基準は異なります。

 

ただし、クレジットカード発行時に決まった限度額は

永久にそのままということはなく、

変動することがあります。

 

毎月、限度額いっぱいまでクレジットカードを使っていて、

返済も滞りなく行われていると、

限度額引き上げの打診がくることがあります。

 

クレジットカード会社からすれば、

きちんと返済をしてくれる人が相手なら、

できるだけたくさん貸したいと考えるものでしょう。

 

毎月、一定の融資を利用していて、

その都度しっかり返済をしているという人が相手なら、

限度額を増やせる可能性は大いにあるわけです。

 

充分に信用がたまったころを見計らって、

顧客の側からカード会社に限度額引き上げの

申し込みをするという方法もあります。

 

一般の人と比べて学生がクレジットカードの上限を

上げてもらうのは簡単ではありませんが、

対応してもらえるケースもあるので、

まずはカード会社に連絡してみると良いでしょう。

 

学生でも即日発行されるクレジットカード

 

最近はクレジットカードを

扱っている金融会社が多くなっており、

学生相手に即日発行が可能なところもあるといいます。

 

社会人になって、

収入がコンスタントに入るようになってから

クレジットカードをつくるというイメージが

かつてはありましたが、

今は学生用もあります。

 

申し込み手続きを済ませてから、

審査が終了し、

新しいクレジットカードが発行されるまでにかかる日数は、

金融会社ごとにまちまちです。

 

クレジットカードの申し込みをした際には、

10日程度かかることが一般的のようですが、

1ヶ月程ほどかかるクレジットカード会社もあります。

 

金融会社ごとに、

クレジットカード発行までにかかる時間は異なります。

 

場合によっては、

事前に待ち時間について聞いておくことです。

 

クレジットカードを使いたいという時期が

既にわかっている人は、

早め早めに行動をすることで、

手遅れにならないように対処ておきたいものです。

 

思いがけず、

すぐにでもクレジットカードが

欲しくなるということもあるようです。

 

クレジットカードをすぐにでも必要としている場合、

店舗窓口まで直接行って、

頼み込むという方法もあります。

 

その日のうちに発行してもらい、

使える状態にできるカードは多くないですが、

学生でも使えるような、

即日性の高いクレジットカードは存在します。

 

ただし、

即日発行のクレジットカードの場合、

学生専用のオプションがついたものは

使用ができないケースが多いようです。

 

最低でも3日は見込まないと、

学生専用のオプションのついたクレジットカードを

発行してもらうことはできません。

 

一般のクレジットカードと、

学生専用のクレジットカードは

どこが違うのかを理解した上て、

学生用のクレジットカードを申し込みましょう。