かきぞえネット

フリーライターとして見える道

中学生の頃から英会話を学べ!英会話力学ぶには?

皆さんこんばんわ!

管理人のカッキ‐です!

 

以前、シニア層の方々に英会話の学習は非常に良い効果をもたらすことをお伝えしたのを覚えているでしょうか?

シニアの方々の英会話学習は、認知症の予防に繋がるって本当? - かきぞえネット

また、僕の知り合いにこのお話をさせて頂きますと、

家族で英会話の学習を始めたなんていうお話を聞き、

すごく嬉しくもなりました。

家族みんなで英会話を学び、海外旅行に行くことが楽しみになったそうです。

 

そんな英会話ですが、

僕は本当に苦手で、

若い時に本格的に学んでおけば良かったなんて35歳につくづく思います。

 

僕が小さな頃は、

中学生の授業から英語が加わったのですが、

毎回のように欠点ばかりで、

再テストばかりでした。

 

実際に、若い時からしっかりと頭に入れていかないと、

そんな簡単に知識は身に付きませんよね。

 

今回は、中学生でどのように英会話を学べば良いのかについて、

紹介していきたいと思います。

僕と同じような事になってほしくないので(笑)

英語と英会話は全く違いますよね。

授業で学ぶのは英語。

しかし、これからの先に重要視されるのは英会話です。

 

 

中学生の英会話の学習方法

 

 

僕は、昨年TOIECの試験で痛い目にあったので、

現在は先生にお願いして英会話を学んでいます。

今回は、中学生時代に学んでおく大事な部分を教えて頂きました。

①教材で学ぶ

②スクールで学ぶ

③オンラインで学ぶ

この3点については、

そんなの知っているよと思う方々が入ると思いますが、

①に教材で学ぶに関しては、

正直、難しいと考えています。

なぜ、教材だけでは難しいのか?

 

 

教材は、見るだけで逃げ出したくなるのが現実。

分からないところがあれば、

逃げ出してしまうのが現実です。

今回のテーマは中学生がどのように英会話を学ぶと良いかですので、

英会話スクールで、先生と実際に英会話を話すことがすごく重要で、

スクールに通っている生徒と仲良く楽しく学べると思います。

また、家からなかなか出れない方でも、

オンライン英会話塾を使えば、

スクールに通うのとあまり変わりはないでしょう。

 

英会話ができるかできないかで、

年収にもすごく差が出る時代です。

そんな時代だからこそ、

中学生の頃からしっかりと英会話をみにつけてほしいと思います。

 

中学生の英会話の事なら

中学生の英会話 | 英語が話せて当たり前の時代に生きる

 

僕の英会話の先生である川井さんがおすすめする

英会話を学ぶヒントはこちら

【英会話講師が教える】中学生におすすめの英会話教材 | 中学生の英会話

 

2020年には、

東京オリンピックが開催されますね。

これから、英会話力は必然的に見につけていかなければなりません!