かきぞえネット

フリーライターとして見える道

Lizz王国第9話、第10話!!本当に国民から求められる王とは?強さ!?権力!?

皆さんこんにちわ!

管理人のカッキ‐です。

 

本当に日に日に寒さがましてきましたね。

パソコンの横には、

ストーブを設置して、部屋を暖めています。

 

また、先日は家族忘年会!

一年に一度だけ思い切り好きな物を食べる日、

それが僕の家族忘年会。

先日は、冬の代名詞である鍋ではなく、

焼肉と大好きな日本酒で一年間の反省と今後の行動計画を

しっかりと決めました!

 

話がすごくそれてしまったわけですが、

本日も大好きなles LizzさんのLIzz王国の小説について

紹介していきたいと思います!

まずは、こちらからおさらいお願いします!

 

syuusakukakizoe.hatenablog.com

 

 

syuusakukakizoe.hatenablog.com

 

 

syuusakukakizoe.hatenablog.com

 

 

syuusakukakizoe.hatenablog.com

 それでは、

今回は、第9話、第10話についてとなります。

第8話では、

デュレーションした者をカロ王子のシントニアで

治せることが分かりました。

しかし、

カロ王子一人の力では、

治せてもカロ王子に負担がかかる事になります。

その分、大事な王の座を決める大会にも影響が、、、

twitter.com

また、9話ではカロ王子の姉上フィーネ王女が登場!!

実は、すごく美しいフィーネ王女とサヴォア王子がいちゃいちゃ??

サヴォア王子は、実は女好きでチャラくて有名。

当然、カロ王子は嫌がりますよね。

 

シントニアというモデュレーションを治す力を身につけている

カロ王子ですが、王の座を戦う決勝を休んだ分、

皆に冷たい態度を取られてしまうんですよね。

twitter.com

第10話では、

LIzz王国に本当にふさわしいのは、

王はどんな人なのかを考えさせられます。

このLIzz王国で起きるモデュレーションをいかに

なくしていくのか?

デュレーションした者を

どうすれば治せるのか?

それを知っているのは、

カロ王子とアオ王子しかいません。

カロ王子もまだなぜか黙っているんですよね。

だから、ばれないように仮面をかぶってシントニアで治しています。

要は、音痴をばれたくないのでしょうか?

 

ただ、一人での力では限界があり、

アビー教授からもバンドを組めと提案頂いているのです!

 

この王子達がLizz王国の王を目指すのでなく、

国民の為にモデュレーションした者を治す

バンド結成はいつになるのでしょうか?

twitter.com