かきぞえネット

フリーライターとして見える道

ノルディックウォー キングインストラクター真藤健一氏のご紹介

皆さんこんにちは!

管理人のカッキーです!

 

本格的に寒くなってきましたね。

インフルエンザがすごく流行してきているそうです。

しっかりと予防をしていきましょうね!

 

さて、今回紹介したいのが、

ノルディックウォーキング!!

実際の名称としては、

ノルディックフィットネスウォーキングと言います。

 

ノルディックという言葉で、

想像できる人もいると思いますが、

その通りです!

ん?んん??

って方もいると思いますが、

ノルディックウォーキングは、

北欧などで行われるノルディックスキーからきています。

 

■ノルディックフィットネスウォーキング

クロスカントリースキーの選手たちが、夏の間の体力維持・強化トレーニングとして行なっていた「スキーウォーク」を、ポールを使った簡単な歩行運動として紹介されたのが「ノルディックウォーキング」。

フィンランドでの発表後、たちまち誰でもできる運動として広まり、現在ではドイツ、オーストリアなどヨーロッパを中心に人気が高まっています。季節を問わず誰でも簡単に始められ、しかも5分~10分の運動でエクササイズ効果を実感。専用のポールを使用するウォーキングは、効果的な“有酸素運動”として、下半身だけでなく腕、上半身の筋肉などの全身を使うエクササイズになります。

 

このノルディックウォーキングが最近ではシニアの方々にも

非常に人気となっています。

 

このノルディックウォーキングが日本で人気となったのは、

まさしくこの日本を代表するインストラクターのおかげだと言えます。

それは、

日本ノルディックフィットネス協会 

真藤健一

 

ノルディックウォーキングのインストラクターの

真藤健一さんは、

たびたび、ノルディックウォーキングの体験会を開催しています。

 

ノルディックウォーキングの楽しさには、

体のバランスを良くすることもそうですが、

やはり自然の景色をじっくり感じることができる事です。

 

また、ノルディックウォーキング初心者の方々でも

楽しめるように、

真藤健一さんは、

その土地で旬のおいしい食べ物を途中で食べる時間を作るなど、

自然の景色と食まで楽しめる、

ノルディックウォーキングのコースを作成しています。

★とうのう★ ノルディックウォーキング体験会 2014.4.4(金) | 長崎県波佐見町観光協会

 

» 鹿子前から九十九島を眺めながら展海峰まで | させぼの歩き方≪佐世保のトレッキング・カヤッキング・サイクリング情報サイト:させぼエコステイ≫

 

是非、皆さんノルディックウォーキングを楽しんで下さい!!