かきぞえネット

フリーライターとして見える道

田中瑛斗(日本ハムファイターズドラフト3位)の契約金は?中学や高校時代の経歴は?彼女はいるの

f:id:syuusakukakizoe:20180130134829j:plain

出典:https://twitter.com/harutakukyun51/status/935879002425761792

 

皆さんこんにちわ!
管理人のカッキーです。

 

2017年のプロ野球シーズンが終了し、
楽しみな補強第一弾としてドラフト会議を
楽しみしている方々も非常に多いと思います。
そのドラフトで選ばれた選手たちは、
これから初めての春キャンプに向かうわけで、
先日から、ドラフトで選ばれた選手の紹介を行っています。

 

今回は、
ドラフト1位指名の大きな存在で
僕の名前を知らない人の方が多いのでは?
ってそんなことありませんよね。
日本ハムファイターズドラフト3位で契約に進んだ、
大分県柳ヶ浦高校田中瑛斗選手に注目したいと思います。

実は、この田中瑛斗選手ですが、
甲子園経験のない、あまり注目もされていなかった
選手なんですが、なんとドラフト3位指名ですから
マスコミからはやっぱりどんな選手なのか
注目されたのではないでしょうか?

さて、まずは、田中瑛斗選手が
日本ハムファイターズと結んだ契約内容から見ていきたいと思いますよ。

 

①田中瑛斗選手の日本ハムファイターズとの契約金や年俸はいくら?

甲子園経験のないまま、プロ野球との契約は本当に素晴らしい
ですね。その素質や素材に磨き上げれば、
必ず将来があり化けるのではないかとの
スカウトマンの目に留まったというわけですね。
実は、僕自身が現在、大分県宇佐市、柳ヶ浦高校のすぐ近くに
住んでいるので、
この柳ヶ浦高校からプロ野球選手が出るのは
本当にうれしい限りなんですよね。
大分県宇佐市というと、
相撲が盛んで全国の相撲大会はほぼ宇佐市で開催されます。
また、サッカーで言えば、浦和レッズ西川周作選手の地元でも
ありますね。

話は大きくそれてしましたが、
田中瑛斗選手の注目の契約金と年俸を見ていきましょう。
あくまでも推定にはなりますが、
契約金は4500万円、年俸は540万円。
素晴らしい内容ですね。
1年目から私の年俸を越えられたというのが悔しいですが
これがプロになったということですから、
1億円プレイヤーにまでなってほしいと思います。

②田中瑛斗選手の中学生時代や高校生時代の成績や経歴は?

田中瑛斗選手は、中学生時代は、
中津市立中津中学校で軟式野球をやっていました。
プロで注目される選手は、
ボーイズなどに所属する選手が多いので
非常に珍しいタイプではありますね。
しかも、中学生時代は主にショートでピッチャーは
たまにしかやっていなかったようです。

高校では、自分が一番成長できる場所は、
柳ヶ浦高校と決めて入学したようです。

この時に、元プロ野球選手の定岡智秋監督との出会いから
大きくプロ野球選手に近づくことになります。
もちろんプロ野球選手になる事が夢でしたので
この定岡智秋監督との出会いは、
本当にありがたかったのではないでしょうか?

高校生から硬式野球を始めて、
高校2年生で143キロのストレートをマーク。
この時くらいから、
走り込みの強化で足腰の強化を主に取り組んだようです。

その後3年生の夏の大会では、
149キロのストレートにチェンジアップやカーブ、
ツーシームを折り曲げながら本格的な投手として出来上がり
最後の大会は、準決勝まで進みましたが
甲子園出場とはなりませんでした。
しかし、
夏の最後の大会が終わっても、
ずっとトレーニングを辞めずに行ったことで
更に体は強化され、
なんとドラフト3位という素晴らしい成績で
日本ハムファイターズとの契約となりました。

③田中瑛斗選手は、イケメンで知られるが彼女はいるの?

そんな田中瑛斗選手は、182センチの長身でなんといってもイケメンなんです。
そのイケメンから、
なんと日本ハムファイターズのグッズがすでに
爆発的に売れているようなんですよね。
しかも、あの清宮選手よりもはるかに売れているようなんです。

そんな田中瑛斗選手ですから彼女はいるでしょうと
想像しているのですが、
色々と調べてはいるのですが、
彼女の情報はありません。
もしかすると、
父親が専属のコーチをしているので、
彼女を作る時間がないくらい練習を重ねてきたのかも
しれませんね。

2018年どこまで伸びてくるのか、
また1軍でのデビュー戦はあるのか注目したいと
思います。