かきぞえネット

フリーライターとして見える道

les Lizzの新たな小説シリーズが始まったよ!第1楽章 一致団結と嫉妬に迫る!?

 

皆さんこんにちわ!

管理人のカッキ‐です!

 

今日は、一日外出の仕事になりました。

久々に、スタバに行くと、

カップが桜をイメージしておりピンク色になっていました。

いよいよ、温かい春を迎えますね。

 

さて、皆さん

僕が以前紹介していた、

音楽と小説を織り交ぜた面白いグループを

紹介していたのを覚えていますか?

そうです!

les Lizzです!!

 

syuusakukakizoe.hatenablog.com

 

 

syuusakukakizoe.hatenablog.com

 実は、上記の小説シリーズが終わり、

新たなに

第一楽章 が始まっているんですよね!

その内容が本当に面白く感動している所で、

今回は、

このブログで

第一楽章の第一小説「一致団結」

第二小説の「嫉妬」

について考察や感想を紹介したいと思います!

 

紹介するにあたっては、

実は、les Lizzに直接お願いさせて頂き、

快くOKを頂きましたよ!!

 

それでは、

第一小説一致団結についてみていきたいと思います!

前回の小説のLizz王国の続きですので、

前回シリーズを皆さんが知っていると過程しての考察となります。

第一小説の中では、

まずは、Lizz大国の王子を決める戦いでは決着のつかなった

5人の王子でバンドを組むことになります。

バンド名は、les Lizz!!

そして、

Lizz王国に脅威をもたらせる、

アポストルスとモデュレーション

倒していく旅を行う前の合宿となります。

その合宿での音楽教師に

ブライトリーという女性がつくのですが、

この女性教授が非常に厳しく

5人の王子は、

本当にきつい思いをしました。

ただですね、

僕は、この章でブライトリーのある言葉に

本当に感動した言葉があるんですよね。

皆さん是非このブライトリーの言葉に注目して

この章を読んで下さいね。

 

厳しさの中に、

優しさというか、思いが本当に伝わってきます。

 

そして、

夜市のステージに立つことになるのですが、

街の住民の反応は!?

 

第二小説嫉妬

では、王子五名で

アポストルスを生成している可能性のある、

星読みの村に旅に出ることになります。

ここで、アオ王子のあの怖かったブライトリーへの思いが見えてくるのですが、

このブライトリーも旅に参加することになるんですよね。

そして、

この星読みの村には、

あのカナデがいるんです!!

 

 *可愛いすぎだろ!!

 

この章のテーマでもありますが、

カロ王子は、

このカナデに恋をしているのか

そこの皆さんの考察を教えて頂きたいと思うんですが、

僕は、

カロ王子は絶対に

カナデを、、、

この章でカナデのこれまでの人生のきつさや思いも知ることができるので

皆さん、注目して読んで下さいね!!

 

les Lizzのアプリをまだ持っていない方は

こちらから

 

syuusakukakizoe.hatenablog.com

 

 

syuusakukakizoe.hatenablog.com

 

 

syuusakukakizoe.hatenablog.com

 

 

syuusakukakizoe.hatenablog.com