かきぞえネット

フリーライターとして見える道

駐車場の予約ならakippa(あきっぱ)コンサートや試合観戦時には有効手段!!

皆さんこんにちわ!

管理人のカッキ‐です!

 

平壌オリンピックが終了し、

日本の冬のスポーツの強さを改めて感じることが

できましたよね。

 

また、

日本ではJリーグが開幕し、

プロ野球は、オープン戦を迎え、

今年大物ルーキーの清宮幸太郎選手も

プロの洗礼を浴びながら日々成長しています。

 

また、メジャーリーグからは、

上原浩治選手が巨人に戻ってきたのも

非常に楽しみで、

今年のスポーツが明るくなりますよね。

 

さてさて、

そんな楽しみが増える中、

来年には、

ラグビーのワールドカップが日本で開催され、

その翌年には、東京オリンピックが開催されるなど、

非常に日本が明るくなり、

楽しみも一杯で、

経済効果もすごく上がることが予想されますね。

 

経済効果に関しては、

少し横に置いておくとして、

 

楽しみなスポーツ観戦やコンサートやライブ。

この時に一番心配、不安になるのが

誰も同じだと思うんですけど

駐車場ですよね。

 

もちろん、

駐車場や込み具合を考えて

公共機関を利用する方も多いと思いますが、

自動車で行かないといけない方々もいるんですよね。

 

高齢者の方と行く場合や、

車いすの方や、

小さなお子様連れの方など、

やっぱり自動車で行くこと方が

安心できる方々も多くいると思うんですよね。

 

そうなると、

駐車場がすごく気になりますし、

何かの試合やコンサートとなれば

どこの駐車場もすぐにいっぱいになるし

困ったことありませんか?

 

そういった問題を解決してくれるのが

ここ数年ですごく利用者が増えている、

akippa駐車場なんです!!

 

んん?

akippa駐車場?

始めて聞いた方は、

なにそれ?

そう思う方も多いと思うのですが、

実は、本当にすごく便利なんですよ。

簡単に言えば、

会場近くの家などの持ち主が

家の駐車場を安く貸してくれるというシステムなんですよね。

しかも、

前もって予約も可能ですので、

試合やコンサートのチケットを手に入れた時に

akippa駐車場で検索し、

駐車場まで確保できるので

すごく安心材料になるわけなんですよね。

 

逆に言うと、

土地が余っている所を有効活用してほしい。

また、貸し出す方も少なからず収入になるので、

お互いにとってプラスしかなんですよね。

 

このシステムは、

東京オリンピックまでにすごく必要なものだと僕は

考えています。

特に都心部や都会となれば、

駐車場を探すのも困難ですし、

利用料金も非常に高いので、

こういった、

akippa駐車場の様な

システムはどんどん使用していきたいですよね。

 

詳しくは、

akippa あきっぱ駐車場予約サービスを利用してみた