かきぞえネット

フリーライターとして見える道

業務に応じたアプリケーションシステムを導入するならデジットへ

皆さんこんにちは!

管理人のカッキ-です!

 

今日は、楽しみなワールドカップロシア大会2018の前の

大切な強化試合が21時より行われますね。

久々に本田圭佑選手も戻ってきて、

いよいよチーム作りも最終的な段階に入ってきましたね。

強化試合(親善試合)といっても、

内容がすごく気になるところですね。

 

さて、本題に入りたいと思います。

今日は、

お客様の業務に応じたアプリケーションシステム

作っている、デジットの紹介です。

 

小売店やネットショップなどを運営している個人の方や

法人の方々におすすめとなります。

 

業務に応じたアプリケーションと言うことですが

いまいちピンとこない方もいると思うので

これまで、デジット様が開発し提供してきた

システムを紹介致します。

 

・顧客管理システム
・在庫管理システム
・受注管理システム
・売上管理システム
・販売管理システム
・POSレジシステム

僕は、これまで飲食店で働いてきました。

沢山のお店を立て直してきました。

店舗を管理するうえで、

やはり、大切なシステムと言えば、

POSレジシステムと売上管理システムです。

この2点が連動しているとすごく便利になりますね。

 

 

また、お客様を減らさない、

お客様を創造していくうえで必要になってくるのが

顧客管理システムですね。

 

特に美容室などは、

この顧客管理システムをうまく利用していますが、

いまだにノートで書いている所も見かけます。

もちろん、自分達が分かれば良いので

手書きでももちろんそれはシステムだと僕は捉えますが、

やはり、

パソコンでしっかりと管理することが大事だと思います。

 

そこでこのデジット様を紹介するのは

なぜかというと、

どのようなシステムが欲しいのかしっかりと

聞き入れてくれ、

そのお店独自のシステムを開発してくれるんです!

めっちゃすごいと思いませんか?

 

また、システム開発だけでなく、

ロゴマークや名刺、ポストカードやフライヤー、ポスターも手掛けているので

ある意味、すべて何かお店で困ったことがあれば、

デジット様にご相談を!

 

これから、

日本では、

2019年にラグビーのワールドカップが開催され、

2020年には東京オリンピックが開催されます。

こういった、

世界大会が行われるときは、

経済効果もあがりますし、

からしっかりと準備をしていかなければなりませんね!

 

システム開発やお店などでお困りの方はこちらまで

小規模システム開発ならデジット