かきぞえネット

フリーライターとして見える道

ストレスはなぜ薄毛や禿げになりやすいのか?抜け毛の原因追求!

é ­ãæ±ãã禿ããç·æ§ã®å¾ã姿

 

皆さんこんにちは!
管理人のカッキ‐です!

いつもお読み頂本当にありがとうございます。

前回の記事では、
薄毛の原因は、生活習慣にあるという記事を書かせて頂きました。

 

www.kakizoe-net.com

その中で、
薄毛になる原因が、
ストレス、睡眠不足、食生活、タバコにあると
おおまかに説明していきました。

今回は、その中のストレス
このストレスが薄毛とどのような関わりを持っているのかを
しっかりと調査していきたいと思います。

なぜストレスは抜け毛の原因なのか?

まずは、ストレスと抜け毛の関係性がどこにあるのかをしっかりと
見ていきましょう。

 

 

①ストレスは血行不良になる

ストレスが、薄毛や抜け毛と関係があるのは、ストレスによって血行不良
招いてしまうことです。
実は、体内の血の流れは自律神経と深く関係を持っており、
ストレスを感じる事で、自律神経が血管を収縮させてしまうのです。
髪の毛を作っている毛根は、血液を通して栄養を吸収するのですが、
ストレスによって、血行が悪くなることで髪の毛へ大切な栄養が届かなくなることで
髪の毛が栄養不足となり、抜け毛の原因となるのです。

 

 

②ストレスは頭皮環境を悪くしてしまう

ストレスを感じると自律神経が乱れてしまう為、
アドレナリンが多く分泌されてしまいます。
このアドレナリンによっては、頭皮にある皮脂腺に皮脂が過剰に分泌され、
毛穴が詰まってしまう恐れがあるのです。
皮脂で毛穴がふさがれてしまうと頭皮が炎症を起こしてしまい、
頭皮環境が悪化してしまうのです
その頭皮環境の悪化が、健康的な髪の成長を妨げてしまうことで、
抜け毛の原因となっているのです。

③ストレスは、睡眠不足の原因の一つ

ストレスを感じると、なかなか睡眠が取れない状態となります。
これは、やはり自律神経の乱れによるものですが、
寝てもすぐに目が覚めたり、変な夢を見て寝れなくなるなど、
ストレスは睡眠不足の原因となります。

睡眠不足となると、睡眠中に分泌される成長ホルモンが少なくなってしまいます。

成長ホルモンは、髪の毛や爪など体の部位を成長させるための
大切な要素なのです。
睡眠ができないとこの成長ホルモンが少なくなることで
抜け毛の原因となっているという事なのです。

 

 

 

④ストレスの抜け毛は、育毛剤でも大丈夫?

 

抜け毛を感じるようになったときは、

まずは、育毛剤を使用することをおすすめ致します。

ストレスで、アドレナリンが多く出すぎたために頭皮に皮脂が詰まり

育毛剤は意味がないのではという声があるのですが、

育毛剤は、毛根にしっかりと髪の毛に大切な栄養素を運んでくれます。

(おすすめ)第7回世界毛髪会議で最優秀賞を獲得した育毛剤はこちら

 

更に、育毛剤と共に頭をマッサージでしてください。

頭をマッサージすることで血行が良くなるので、

血流を改善することで、

しっかりと栄養素を送ることができるのです。

 

SORAスカルプシャンプー

また、育毛剤を使用する際は、

39度のお風呂に浸かることで

毛根を開いたあとで行う事がおすすめです。

 

頭皮を温めた後に、

マッサージを行うと更に血流も綺麗に動き安くなるのです。

 

徹底的に薄毛対策を行うのであれば、

育毛シャンプー、育毛剤、頭皮のマッサージ、遠赤外線を使用した

頭皮改善ドライヤーがおすすめとなります。

 

遠赤外線×頭皮【スカルプドライヤー】

まずは、

ストレスをいかに改善していくのかを

考えて行く必要があるのではないでしょうか?

 

 

本日も最後までお読み頂きありがとうございました!