かきぞえネット

フリーライターとして見える道

【ココナラで稼ぐ】クラウドワークスとココナラの2本でフリーランスに転身!

息苦しい社会でストレス溜め込んでないですか?

 

インターネットの普及、スマホの普及で在宅で稼げる時代へと変化しました。

 

会社の中で毎日縛られ続け、

なかなか給与が上がらず、

気づいたら賞与までも貰うことができずに、、、

なんて、

ストレス社会ですからね。

 

サラリーマンの約9割が仕事へのストレスを感じているのでは

ないでしょうか?

 

私は、大学を卒業してから

13年間飲食業で働いていました。

 

飲食業で働くということに対しての

イメージを皆さんどんな風にお持ちでしょうか?

 

ほとんどの方々が思っていると思います。

 

そうです。

休みがなくブラックです。

 

特にアルバイトスタッフが揃わない

店舗に行くとまず休みは取れません。

休みがないことを本部に伝えても、

どこも人が足りないからなんとかできないかお願いされるだけ。

 

休まずに働いても、

給与の中に入れているみなし残業でごまかす。

それが、私が働いていた会社ですので、

すべての飲食業が

こうであることはありませんからね。

 

さて、そんな愚痴を言っても意味がないので、

前向きなお話をしたいと思います!

 

そうなんです、

このストレス社会から抜けだして、

フリーランスになれる時代へと突入しました。

 

もちろん、今すぐに会社を辞めて稼げるというのは難しいですが、、、

 

私が、会社を辞めて今フリーランスで稼ぐことができ、

当たり前の生活ができるのは、

しっかりと仕事をしながら、稼げる仕組みを作って来たからなんです。

 

その稼げる仕組みを今回紹介していきたいと思います。

 

クラウドソーシングに登録して空いた時間で作業を行う

 

早く、飲食業から抜け出し社会に縛られずに、

フリーランスになれるのかを考えていました。

 

全く、転職も考えませんでした。

なぜかというと、社会人になって13年間飲食業しか行っていませんので、

他の仕事についても、自分よりも年下に怒られるのが嫌だし、

絶対にストレスがたまると思ったからです。

 

また、余談となってしまいましたが、

まずは、私は仕事をしながらクラウドソーシングを

自分でもできるのかを試しました。

 

まず、クラウドソーシングではランサーズに登録をし、

できる作業がないかを探しました。

もともと、文章が書くの得意で、

フリーライターになりたいというイメージはあったので、

ランサーズでは主に文章記事の作成を行いました。

 

始めは正直に言うと、

文章を書くといっても長い文字数は難しいですし、

お題があってもどうやって調べながら書けばよいのかわからずに苦戦しました。

 

そんな時に、

ランサーズと同じようなクラウドワークスと新しいサービスにも

登録してみたのです。

クラウドワークスにも登録

クラウドワークスは、

ランサーズよりも記事を書く専門のクラウドサービスに近くて、

私でも書くことのできるテーマが沢山あり、

クラウドワークス一本化にしました。

沢山のサービスに手を出すのは禁物です。

何を始めるのも、

成果がある程度出るまでは、

一点集中することが大切で、

一点集中することで成果のスピードが速まります!

 

クラウドワークスの一本化を行い、

短いブログ記事400文字30円などの低いレベルの記事を

書き続けました。

それでも、月に3000円くらいがやっとだったのを思い出します。

 

ただ、通帳にその金額が振り込まれたときに、

在宅で記事を書いただけで報酬が生まれている喜びを感じました。

 

いままで、家に帰りお酒を飲んで寝るだけだったのですが、

そこからは、帰ってから記事を書くことが逆に楽しくなりました。

月に3000円振り込まれると、

次の月は4000円は超えるぞといった目標もできます。

 

最大の目標は、月に30万円稼ぐことでしたので、

この当時は、本当にどうすれば30万円稼げるのかを考え続けました。

 

そこから、

フリーライターへとなるためには、どうすれば良いのかを

学びました。

そうすると一日に必ず2万字は書くこととありました。

報酬など低くてもまずは一日に2万字を目標にとにかく

書き続けろというお言葉に、必死で毎日眠くなるまで書き続けました。

 

そんなこんなで、

3か月が経った時には、

月に1万円稼げるようになりました。

 

実は、この3か月間は非常に単価の安い、

仕事ばかりを修行の為に行っていました。

 

文字数からするとこの5倍ほど報酬が見込める案件など山の様にありますから。

 

それから、4か月目に突入すると、

少し単価を上げて、

実際に調べながら記事を作る作業を行うことにしました。

少し単価を上げただけで、

ダメ出しをもらい、記事が戻ってきたりと苦戦しました。

 

それでもあきらめることなく

何度も繰り返しながら完成するまで、

クライアント様にご指導頂きました。

 

そうやって半年、そして1年が経つと、

クラウドワークス内での評価が高くなり、

逆に、仕事の依頼が来るようになりました。

 

もちろん、本業の飲食店がありますので、

仕事ができる時間が決められていたので

すべてを受け入れることはできませんでしたが、

確実に稼げる道を作って来れたのかなと実感してました。

 

1年が経つ頃には、

月に5万円~多い時で8万円ほどの収入になります。

もちろん、文字数を沢山こなさずに、

1本5,000円の記事や1本8,000円記事など

一日で完成させることができないような記事を担当させて頂きました。

記事を書くことが得意な方はクラウドワークスで少しでも収入に!

もちろん、クラウドワークスの中で私を信頼してくれる

クライアント様が多くできたのですが、

もしも仕事がなくなってしまった場合、

稼げなくなるのでは?

 

と不安に考えることもありました。

 

ココナラとの出会い

そういった時に、

ココナラと出会います!

 

【ココナラで稼ぐ方法】販売実績200件超えの方法を紹介します! - かきぞえネット

 

ココナラは、自分のスキルを販売することができるので、

私の様に記事を書くことが得意であれば、

記事を逆に売れば良いと思いました。

 

というのも、

クラウドワークス内で自信がついた分、

今度は、自分からアピールして

購入者を作れるのかを試したかったのです。

 

そこで、すぐにココナラに登録を行い、

記事を販売することにしました。

 

しかし、、、

 

 

全く反応がありませんでした。

当時は、まだ会員数が50万人くらいでしたが、

それでもライバルが非常に多いということですよね。

 

なので、クラウドワークスの実績があっても、

ココナラ内では、

ココナラ内での実績がないとなかなか売ることは難しいと考えました。

 

あきらめてクラウドワークスだけでもっと稼げるようにとも

思いましたが、

フリーランスになった場合、

こういったココナラサービスの中でもしっかりとサービスを

売っていかなきゃ怖いと思い、

必死でどうすれば売れるのか考えました。

 

【ココナラで稼ぐ】女性が稼ぐ時代に!月20万円超える主婦が続出! - かきぞえネット

 

もちろん、

自分が販売している商品に問題があったり、

売れている方の真似をしても、

実績が多い方が選ばれるし、

いろいろと悩みました。

 

そこで、

ちょっとこれ面白いのではないかと思った商品が

頭の中に浮かんできたのです。

 

その商品を販売してみると、

すぐに購入者が現れました。

 

また、次の日もまた次の日も

多い時で一日に4本売れることもありました。

その分、クラウドワークスもココナラも全く間に合わない状況となり、

ココナラでの販売を一時ストップすることにしたのです。

 

それから、

半年後に、月に30万円以上は稼げる目処が立ちました。

フリーランスになりたいと決めてから、

約2年間本業をやりながら、

クラウドワークス、ココナラで

仕事をこなしてきました。

 

もちろん、こういったフリーランスを目指していると、

アフィリエイトせどり

株やFX、バイナリーオプション

仮想通貨などの話もありました。

 

しかし、

どれを見てもギャンブル的な要素が一杯だし、

私は、自分でやっていける、

フリーらイーターとして現在は、

クラウドワークスやココナラで出会った

クライアント様のおかげで毎日在宅で好きな時間で作業を行っています。

 

もちろん納期があるので、

寝れない日もありますけどね。

 

フリーランスを目指したい方や、

主婦で在宅で稼ぎたい方は、

クラウドワークスやココナラは非常に稼げると思います。

とにかく登録をして作業を行い、

報酬をお金としての対価として味わうことが第一歩だと思います。

ココナラは無料で会員登録できるので、まずは登録してみよう!

 

私がココナラで稼いできた方法ですが、

紹介していますので、暇な方は是非お読み下さいね。

【ココナラで稼ぐ方法】ココナラで稼ぐにはライバルこそがターゲット? - かきぞえネット

 実績あり!ブログとツイッターで宣伝します あなたの宣伝したい商品やサービスを告知します。