かきぞえネット

フリーライターとして見える道

あなたの我が家はアスベスト大丈夫?

皆さんこんにちは!
管理人のかっきーです。

少し肌寒さを感じるようになりましたが、
非常に過ごしやすい毎日が続き、
すっかり秋を楽しんでいます。

さて、今回は、自分の住んでいる家についての記事となります。
毎日生活をする場所として、どこよりも安心して落ち着く場所が、
自宅ですよね。

そんな自宅についてですが、
何年か前からアスベストが問題となっていますね。
ニュースなどでもアスベストの問題は多く取り上げられてきましたが、
いまいち、アスベストの危険性を詳しく知っている人は少なく、
我が家は問題ないと思っている方ばかりではないでしょうか?

今回は、アスベストの危険性について分かりやすくまとめていきたいと思います。
アスベストは、
発塵性が高いという事で非常に危険性が高いと言われています。
特に吹きつけのアスベストはレベル1に相当しています。
レベル2になると、発塵性は少ないのですが、配管に巻き付けられている事が多いとされています。
レベル3になると、発塵性は低く、丁寧に扱えば飛散することも少ないとされています。
天井や外壁などで使用されており、アスベスト入りのストレート屋根もレベル3に相当します。
要は、アスベストの扱い方を間違えなければ大丈夫と言えることができます。

ただ、ここですごく重要な事が、

自分の家でどれくらいのアスベストを使用して作られているのかという事ではないでしょうか?

実際には、どのようにアスベストの検査をしたらよいか分からずに、

気になりながらも結局は検査すらしていない方々の方が多いのが現実です。

そこで今回は、

アスベストの検査はどうすれば良いのかを

ご紹介させていただきたいと思います。

 

「外装塗装の手続き」