かきぞえネット

フリーライターとして見える道

移動平均線乖離【エンベロープ】の可能性を信じ検証を続けたトレード歴11年の実績

皆さんこんにちは!

管理人のカッキーです!

天気の良い日が続き外でのんびりと過ごしている方も多いと思いますが、

皆さんFXはいかがですか?

なかなか結果が出せていない方々には朗報ですよ!

人気なだけに出来るだけお早めに!!

 

⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

 

移動平均線乖離【エンベロープ】の可能性を信じ検証を続けたトレード歴11年の実績


・)ユーロドルとドル円>>> トレードルールの手法販売
https://coconala.com/services/664546


・)ユーロドル>>>エントリーポイントをメール送信
https://coconala.com/services/662668

 

・)ドル円>>>エントリーポイントをメール送信
https://coconala.com/services/662652

 


このトレードルールの強み
FXの相場は、もみ合い(レンジ)が7割とも8割とも言われます
レンジ相場はトレンド相場よりも判断が非常に難しいのでトレンドが出るのを待ってエントリーした方が良いとは誰でもわかりますが、その場所が分からない人が殆どです
エンベロープを使ったトレードでは、そこを明確にクリアしています」
安定して利益を生み出すには、レンジを脱した強いトレンド方向にエントリーするのが勝つための一番の法則です
一定期間のレンジで上下どちらにも動かない状態からのレンジが終わった後はトレンド方向に向かって一方向に離れていくことが検証結果から分かってます
レンジでは勝てない、レンジが終わるところを見極めてエントリーすると勝つ確率が高いです
レンジで方向感が出ないときは静かに待ち、方向が決まったら一気に動くエネルギーを取る
レンジ期間が長ければ長いほどより大きな動きとなりエンベロープを使ったトレードが有利です。