かきぞえネット

フリーライターとして見える道

クラウドワークスがきっかけで独立!

皆さんこんにちは!

管理人のかっきーです!

 

僕は、今年の3月に会社を辞めまして、

フリーライターとして4月より活動を始めました。

要は、フリーランスですね。

皆さんも、僕と同じように早く会社を辞めてフリーランスになりたいと

思っていないでしょうか?

大概の方々がそう思っていると思います。

それはなぜかというと、

会社で働いていると、

やはり、縛られているという部分が高く、

更に、成果を残してもなかなか給料が上がることがないからです。

 

資格不要で稼ぐなら「クラウドワークス」

 

僕は、これまで会社内で沢山の成果を出してきたと自信がありました。

しかし、

会社自体の業績がなかなか上がらずに、

どれだけ1人で成果を残したところで追いつけるわけもなく、

賞与が無かったり、給料が上がらないなど、

いろんな部分で不満がたまるようになりました。

それが、今度はストレスとなり、やる気をなくした時期もありました。

 

そんな時に僕は、

昔から文章を書くのが得意ということもあり、

クラウドワークスと出逢います。

今でいうクラウドソーシングですね。

このクラウドワークスと出会ってからは、

仕事から帰るとひたすらクラウドワークスを巡回して、

自分ができる仕事を探しては、

仕事をこなす毎日となります。

 

空いた時間で稼ぐということを改めて感じた時でした。

初めは、月に2000円程度でした。

タスクで簡単な作業を行いながら、

まずは、金額というよりは数をこなして、

評価と実績を集めました。

評価や実績が多くなると少しレベルを上げて仕事ができるようになります。

ここから、僕は2年間、クラウドワークスを中心に空いた時間でライター業を行いました。

実績が伴ってくると同時に、

月の収入がどんどん増えていきます。

金額として5万円を稼げるようにまずは目標を立ててください。

5万円以上稼げるようになると、

自分自身の道が見えてきます。

 

自分自身の道が見えてくると同時に、

自分の得意な分野ができてきます。

自分の得意な分野ができると、

大きな仕事が取りやすくなります。

また、1記事だけのお仕事でなく、月に10本でいくらといったような

定期的継続的な仕事をいただけるようになります。

もちろん、仕事ですから納期を守ることと、

クライアント様とは連絡を密に取り合うことがすごく重要になってくるので、

こちらの対応はしっかりと行なってくださいね。

 

これから、

フリーランスになりたい方やフリーランスを目指している方は、

まずは、クラウドソーシングである

クラウドワークスで少しずつ収入を生んでみてください。

そこから、フリーライターとしての道が開けるかもしれません。