まだサラリーマンやってんの?

フリーライターとして見える道

手数料20%でもクラウドワークスがおすすめ

皆さんこんにちは!

管理人のかっきーです!

CrowdWorks(クラウドワークス)

会員数200万人のクラウドワークスから独立も夢ではない!? - かきぞえネット

 

最近は、↑↑↑のクラウドワークスをご紹介しているのですが、

皆さんクラウドワークスをご存知でしょうか?

 

クラウドワークスは、クラウドソーシングといって、

在宅ワークを行うことができるサービスです。

クラウドワークスは、

ライター向けのサービスですので、

記事を書くことが好きな方は、

空いた時間で稼ぐことができます。

毎日ブログを書いている方は、

少しでもクラウドワークスで記事を書いて実際に報酬をいただいてみてはいかがでしょうか?

 

クラウドワークスは、書いた分だけの報酬が必ず入るので、

安心していただいて構いません。

 

記事を書く上で、

アフィリエイトを行なっている方々も多いと思いますが、

アフィリエイトの場合、

自分らが作った記事から商品の購入がなければ報酬は発生しないので

非常に難易度が高い分野であることがわかります。

また、アフィリエイトに関しては、

ライバルが非常に多いので、

なかなか自分らのブログやサイトから商品を購入されるというのは、

難しい世界です。

 

僕が思うには、実際にお金を使わなければ、

それなりのサイトや検索順位であげることはできないのではないかと思うくらい非常に難しい分野です。

 

その分、クラウドワークスでは、

自分が得意な分野の記事を探して書くことで文字数分だけ報酬となるので

すごくありがたいです。

また、報酬額は15日と月末に月に2度も振り込まれるので、

すごく助かっています。

初めは、月に2000円〜3000円程度かもしれませんが、

ずっと続けていくことで月に20万円以上稼いでいる

ライターさんもいらっしゃいます。

実は、僕もアフィリエイトは卒業して、

クラウドワークスでライター業を行なっています。

もちろん、クラウドワークス以外でのクライアント様がいるので、

クラウドワークスからは月に10万円程度ですが、

稼ぐことができています。

 

クラウドワークスのデメリットをあげるのであれば、

手数料をしっかりと取られることです。

クラウドワークスの手数料は売り上げ金額の20%です。

1000円稼ぐと200円が手数料となるので、手元には800円という計算です。

しかし、手数料を取られても、仕事をたくさん出していただいているので、

営業費がかからない分仕方がないと思うべきですかね。

 

ライターをやっていきたい方は、

まずは、クラウドワークスで無料登録から行い、

実際にどんな仕事があるのかを調べてみてください。

また、在宅で本当に小遣いだけでも稼ぎたいと思う方は、

クラウドワークスはすごくおすすめですよ!

 

 

クラウドソーシングでビジネスはこう変わる

クラウドソーシングでビジネスはこう変わる

 

 

 

世界の働き方を変えよう クラウドソーシングが生み出す新しいワークスタイル

世界の働き方を変えよう クラウドソーシングが生み出す新しいワークスタイル

 

 

 

クラウドワーキングで稼ぐ! ―時間と場所にとらわれない新しい働き方

クラウドワーキングで稼ぐ! ―時間と場所にとらわれない新しい働き方