まだサラリーマンやってんの?

フリーライターとして見える道

会員数200万人のクラウドワークスから独立も夢ではない!?

皆さんこんにちは!

管理人のかっき‐です!

 

今年の12月は例年になく、

温かい暖冬ですね。

 

突然寒くなったり温かくなったりと本当にびっくりする天気が続いていますね。

さて、最近はクラウドソーシングである、

クラウドワークスについての記事を多く書かせて頂いていますが、

皆さんクラウドワークスをご存知ですか?

 

CrowdWorks(クラウドワークス)

 

クラウドワークスは、

パソコン一台、もしくはスマホでも稼ぐ事ができる

すごく便利なサービスだけあって、

今年の2018年の8月には、

なんと会員数200万人を突破しました。

 

この200万人という会員数はものすごい数字だと思います。

実は、僕はココナラをすごく押していたのですが、

ココナラの会員数は現在で80万人です。

そう考えると2013年に開始したこのクラウドワークスの凄さにビックリしますよね。

ココナラもすごくおすすめですが、

クラウドワークスは、商品を販売するというよりも、

出された課題を終わらせて報酬!

更に、検索で自分が得意な分野を攻める事ができるので、

しっかりと稼ぐ事ができるのは間違いないです!

 

実は、僕は現在フリーライターとしてフリーランスな生き方をしていますが、

クラウドワークスから始めました!

会社組織の縛りが嫌で独立しました。

何もできない上司に反発してここまできました。

毎日がストレスばかりでしたが、ここまで来ることができ、

今では、クラウドワークス様に感謝しかありません。

皆さんもクラウドワークスでフリーランスな生き方をしてみてはいかがでしょうか?

 

クラウドワークスをやってみて感じたメリットとデメリット - かきぞえネット

 

www.kakizoe-net.com